介護老人福祉施設とは?

自立を支援し、家庭への復帰を目標としている施設です。

介護保険の要介護認定で要支援を除いた、要介護3~5と認定された要介護者で、寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、居宅(自宅)での生活や介護が困難な高齢者の方などを対象とした施設です。

食事や入浴、排泄といった日常生活上の介助や機能訓練、健康管理等を行ないます。 看護師・生活指導員・機能訓練指導員・介護職員などのスタッフがサービスをご提供いたします。

サービスの内容

施設サービス計画(ケアプラン)に基づき、日常生活上のお世話や機能訓練、健康管理を行ないます。

ケアプランの作成

  • 施設サービス計画(ケアプラン)

日常生活上の世話・介護

  • 栄養士による身体状況に配慮した食事を提供
    (食材料費は給付対象外)
  • 入浴または清拭
  • 利用者の状況に応じた排泄介助

機能訓練

  • 機能訓練指導員による機能訓練

健康管理

  • 看護師、協力医療機関等による健康状態の確認や管理。緊急時等、必要に応じて主治医あるいは協力医療機関等に引きつぎ

相談および援助

  • 入居者およびそのご家族から受けた相談への対応やアドバイス

料金表

特別養護老人ホーム 利用料金(PDF)

入居案内

【入居申し込みのお客様へ】

指定介護老人福祉施設 特別養護老人ホーム 高原園は、介護保険法令の趣旨に従い、入居者がその有する能力に応じ、可能な限り自立した日常生活を営むことが出来るよう支援することを目的として、入居者に対し、その日常生活を営むために必要な居室及び共用施設等を使用し、介護サービスを提供します。
サービスをご利用いただけるのは、要介護3~5と認定された方です。なお、要介護1又は2と認定された方で特例入居の要件に該当すれば入居対象者となります。(一度ご相談して下さい)

【ご入居までの流れ】

1.施設見学~入居申込
事前に連絡いただければ、スムーズにご見学いただけます。その時に、重要事項説明、入居基準、入居申し込み方法などについて、ご説明いたします。
※必要書類
入居申込書をダウンロードしてください
②介護保険被保険者証(写し)
③直近3か月分のサービス利用票及び別表の写し(担当ケアマネージャーにお尋ねください)
④認定調査票(写し)要介護1、2の方は必要です(担当ケアマネージャーにお尋ねください)
⑤介護保険負担限度額認定証(写し)申請されている方
⑥診療情報提供書

2.入居申し込み者に対して、面接を行い、入居希望理由、認知症の症状、身体の状況、入居希望時期等の判断基準により、A(入居の必要性が高い)~C(入居の必要性が低い)のグループ分けを行います。グループ分け後、Aグループの該当者に対して「評価基準」による点数評価を行い、合計点数の高い順に入居順位を決定します。入居申込者のグループ分け及び入居者の決定については、入居等検討委員会が行います。

※評価基準
①本人の状況(要介護度、認知症の症状)
②介護者、家族の状況(介護者の年齢、障がいや病気、介護負担、住環境等)
③在宅介護の状況(在宅サービス利用状況、介護期間、介護継続の困難性等)
④その他、特に考慮すべきと認めて設定した項目

3.入居検討委員会(入居順位優先決定)
専門職や地域の第三者によって構成された委員会にて審査・検討を行います。
医療処置(対応困難な処置)などがある方は入居できない場合もあります。

4.入居連絡
入居の順番が近くなりましたら、施設よりご連絡させて頂きます。ご本人と直接面接させていただき、聞き取り調査を行います。

5.契約、入居
入居の順番が来ましたら「入居契約」を締結して頂き、入居となります。

【問い合わせ】

ご入居に関する相談、ご不明な点などお気軽にご相談して下さい。
電話:0276-45-4967
担当:特養生活相談員
受付時間:8時30分~17時30分

お食事のコーナー

誕生会

誕生会のメニューです。
お赤飯、お粥提供者には、小豆粥を食べて頂きました。
ご利用者様は「今日はお赤飯なの、お祝いね!」と喜んで召し上がっていました。
季節のてんぷらは大葉、カボチャ、サツマイモ、キスです。
大変好評でした♪

そば打ち 

そば打ち名人がやって来て、デイサービスと合同でそば打ちを鑑賞。
「昔良く蕎麦を打ったもんだよ」と、皆様懐かしまれていました。
その後、厨房でゆでた蕎麦を、冷たいつゆで頂きました♪
なんと、蕎麦は、梅・抹茶・ゆずも合わせて4種類!
利用者様も大喜びで召し上がっていました。

敬老会 

皆様の長寿のお祝いです。いつまでもお元気でお過ごしてください♪
お祝いの気持ちを込めて、厨房では栗赤飯を炊きました。
旬の果物、梨もとってもみずみずしくおいしかったですよ♪

寿司祭り 

今日は待ちに待った寿司祭り!お寿司屋さんが目の前で握ってくれました。
美味しいお寿司に温かい緑茶。
お寿司屋さんに来たような雰囲気を感じていただけたのではないでしょうか。
普段は少食な利用者様も、箸がよく進んでいる様子でした。
やっぱりお寿司は美味しいですね~♪

クリスマス会

今日は、待ちに待ったクリスマス会♪
職員が練習を重ねた歌や踊りを披露し、利用者様とクリスマスソングを大合唱♪
めいっぱい楽しみました。
昼食は、エビピラフ・鶏の照焼き・野菜のキッシュなど、クリスマスらしい洋風のメニューです♪ 

お餅つき

毎年恒例になりつつあるお餅つき♪
利用者様が食べやすいよう、もち米とうるち米を半々にし、とっても歯切れの良いお餅が出来上がりました♪
お餅が食べられない方には、お粥をゼリーにして切り餅の形にし、お餅の雰囲気を味わっていただきました。
「お餅はやっぱりおいしいね!」とみなさん大変喜ばれていました♪

イベント風景

ひな祭り

ご入居者様と一緒にひな人形を飾りました。ご入居者の皆様「懐かしいね」と笑顔で眺めていらっしゃいました。

桜見学  

ぽかぽか陽気の中、入居者様全員でお花見に行きました。
満開の桜の下で、どら焼きや水羊羹を食べながら「きれいだね。また、来年も来たいね」と話され、皆様ゆったりと過ごされていました。
「焼きそばが食べたい!」との声もあり、“花より団子”の一場面もありました、♪

春のデザートバイキング

4月ということもあり、春らしいメニューの6品を作りました。特に、柏餅風豆乳ムースは、嚥下機能が衰えている方でも季節を感じることが出来、目でも楽しめる一品の為、大好評でした。次回は、10月を予定しております。

高原園納涼祭

1階2階合同で納涼祭を行いました。かき氷とわたあめ、ヨーヨー釣りを楽しんでいただきました。「懐かしいわ」とおっしゃりながら、ヨーヨーで遊んでいらっしゃる入居者様が多く、いらっしゃいました。また、昼食も焼きそばや、もつ煮込み風煮物、スイカなど、夏祭りを意識したメニューで、大変好評でした。

敬老会

今年の敬老会には、休泊ちんどんの皆様がお祝いに来てくださいました。活気のある音色を携えながら、各ユニットを巡り、様々なパフォーマンスをしていただき、皆様とても楽しんでいらっしゃいました。

秋のデザートバイキング

高原園では、味覚の秋をテーマにデザートバイキングを開催しました。そのため、今回は、栗やさつま芋、柿など、秋の味覚をふんだんに使用しました。入居者の皆様、大変喜ばれ、「毎月食べたいな」「童心に戻っちゃった」とのお声をいただきました。

秋桜太鼓慰問

秋桜太鼓の演奏会が行われました。入居者様の目の前で行われた迫力満点の演奏会は、普段傾眠が強い方も、楽しそうに聞いていらっしゃいました。また、自分たちで太鼓や鳴子を演奏され、楽しいひと時を過ごしていただきました。

運動会

今回の運動会では、1階が紅組、2階が白組と紅白に分かれ、対戦しました。ボール運び・玉入れともに、紅組が勝利をおさめましたが、どちらの種目も接戦で、皆さんとても真剣に取り組んでいらっしゃり、白熱したバトルを繰り広げていました。

クリスマスのリース作り

入居者様とクリスマスのリースづくりを行いました。新聞紙を丸めて木の枝のように巻き付け、色をつけると「本物の木みたい!」と驚かれていました。拾ってきたどんぐりや松ぼっくりにもお化粧をしていただき、お茶の時間をはさみながら約2時間で素敵なリースが完成!お部屋に飾るとすっかりクリスマスの雰囲気です♪

冬のデザートバイキング

クリスマスシーズンが到来しました。前回好評だったデザートバイキング、クリスマスらしいデザートを用意しました。皆様、真剣に悩みながら気に入ったケーキを選んでいらっしゃいました。特に、苺のムースは見た目も鮮やかでご好評をいただきました。

寿司祭り

無事に新しい一年を迎えられたお祝いに寿司祭りを開催しました。皆さんが大好きなお寿司を目の前で大将に握っていただきました。普段あまり食が進まない入居者様もお寿司はペロリと召し上がり、「美味しい」とのお声をたくさんいただきました。

お餅つき大会

「よいしょ!よいしょ!」と入居者様の声援に応え、あっという間にお餅がつき終わりました。おやつには、つきたてのお餅をおしるこに入れて召し上がって頂き、「お正月が来たね!」「お餅はやっぱり美味しいよね」と皆様喜ばれ、一年の始まりにふさわしい行事となりました。

ユニットでのおやつ作り

今月がお誕生月のご入居者様がいらっしゃるため、クレープパーティーをしました。クレープの中に入れるバナナはご入居者のお一人が切ってくださいました。皆さんぺろりと召し上がっていて大好評でした。

研修風景

新人研修

今日は新人研修で、車椅子の押し方について学習しました。皆さん初めてでぎこちなさが残っていましたが、施設の周りを1周すると自然と滑らかに押せるようになりました。これからも頑張って学びを深めていきたいです。

入浴介助勉強会

介護職員同士、木の浴槽での入浴介助技術勉強会を行いました。
木の浴槽を導入してから、現在は半数以上の入居者様がこの浴槽に入っています。
入居者様にとってより“気持ちの良いお風呂”を提供できるよう、日々技術の向上に励んでいます。

施設内研修

外部講師をお招きして、腰痛予防の講義を行いました。最初に、割りばしを使用した、自然な笑顔作りのための、口角を上げるトレーニングをしました。簡単にできるため、今後も取り入れていきたいです。

不審者対策

近年、高齢者施設に不審者が入り込む事件が多発しています。そのため、高原園でも、不審者対策として、防犯グッズを購入し、職員内での周知を行ってます。なかなか多職種が集まる機会が多くはないため、施設内研修後に行い、誰でも使いこなせるように日々努めています。

懇親会

新年度を迎え、新人職員を交えて高原園グループの懇親会を行いました♪
毎度おなじみのお店で美味しい料理とお酒を頂きながら、職員同士の交流が深められたのではと思います。
次回開催が待ち遠しいです♪

感謝

東毛酪農協同組合様

東毛酪農協同組合様新型コロナウイルス感染症禍の中、東毛酪農協同組合様より、五日間にわたり給食牛乳をご寄贈いただきました。入居者様、職員ともに美味しくいただきました。温かいご支援が何よりも励みになります。ありがとうございます。

ドミノ・ピザ南矢島店様

ドミノ・ピザ南矢島店様より、2日間にわたり温かいピザをご寄贈いただきました。体力勝負の介護の現場では、美味しい食べ物が大きな活力になります。ありがとうございます。

高原園だより